久々シティ3−3

こんにちは、あぺるです。

病院実習が始まってから自分の自由時間を生贄に規則正しい生活リズムを手に入れました。

原神とスターレイルとボルテと国試勉強が義務。時間が足りません。

 

さて、今回は久々にポケモンカードのシティリーグに出たのでその記録として記事を書きます。

2月24日に行われたつくばシティです。

使用したのはイダイナキバLO、リストは下の通りです。

このデッキを選んだ理由としては、最低限の練習でそれなりに勝てそうだったから。
難しいカードはできるだけ採用せずシンプルに組んだつもりです。
最近ずっと実習等で忙しかったり、単純にしばらくポケカを触っていなかったので実力では周りの選手に勝てないのは明らかでした。
リザードンは絶対にミラーに勝てない。ロストは花選びで時間切れ両負け必至です。
その自分が可能性を掴むならこれしかないと思いました。

前日には友達がリザードンとロストを持ってきていたので、その2つの山と練習をして動きの確認をしました。

その結果…

 

 

当日の対面と結果

①古代バレット 後攻 勝ち

LO成功、ギリギリ

②ルギア(身内) 後攻 負け

LO失敗、勝てるわけがない

③アルセヌメロコン 後攻 負け

LO失敗

④アルセヌメロコン 後攻 勝ち

LO成功、相手のプレミに助けられた部分もあった

⑤アルセギラ 後攻 負け

LO失敗、ミミッキュ上手く使えば要求上げる等できたかもしれないが練度不足につき

⑥アルセギラ 後攻 勝ち

LO成功、相手が最初少し止まった

 

椅子に座るのが下手。
プレミもあったので言い訳はできないけど苦しかったです。
椅子とりゲームやフルーツバスケットで座力を鍛えようと思いました。

 

久々にポケカをすると楽しいね。
せっかくカードを揃えたし気に入っているデッキなのでもう少し活躍させて上げたいです。
つくオフはカードで出ようかな?

 

ではまた。

 

 

 

初倉吉 2日目

1日目はこちら

appel710094.hatenablog.com

 

・松風荘旅館を出ました、お世話になりました

 

・日本料理飛鳥 外だけ

 

・石井旅館 外だけ

ちょっとだけ見える芽兎めう

 

・大岳院

まり花、おめでとう

 

・小林薬局

 

・打吹回廊でコーヒーのテイクアウト

 

・レンタサイクルで駅に近い方面を攻めます

 最初に訪れたのはティーラウンジ ダイアナ
   朝ごはんはちくわパフェだよ⭐︎CKP!CKP!

当然咲ちゃんがいました

ちくわ〜

 

石谷精華堂で打吹公園だんごを購入&レモンティーを飲む

 

まり花おめでとう!

めう〜

 

・スーパーヒーロー

 

今井書店(写真撮り忘れ)

 

・ビーワイヨシダ

 

・チトのゆび

 

・トミヤ楽器店 この日は定休日でした

 向かい側のbrassもお休みでした

neko*neko おめでとう

 

・coup! la cafe

 梨スムージーを飲みました

 

・久楽

 梨飴 美味しい でもデカい カットの方が食べやすそう?

 

・和カフェ茶屋

 同じ茨城から来た形と偶然お会いし、一緒に行きました

 

・混智恵流都 2度目

 お店の方ともお話しできました

日替わり紅茶 芽兎めうかわいい

シャノワールカップ

 

無事ぺったんたんゴールド賞+ひなビタ♪スタンプ制覇

 

そして倉吉駅へ帰るのであった

・途中、パープルタウン

 

ありがとう、また帰ってきます

次は3月かな

 

さらば、これは米子鬼太郎空港

 

初倉吉 1日目

あぺるだよっ。

 

 

初帰倉の振り返りです

この記事では1日目の動きを書きます、どちらかというと個人的な記録の意味が強めかも。

 

 

・オタクの朝は早い 06:55の羽田発米子行きの飛行機に乗る

 

・08:10に米子空港に着く

 

・鬼太郎電車で米子空港駅から米子駅

砂かけばばあ

 

・09:11に米子駅に着く

 40分くらい待たされました

飛行機で飲んだコーヒーで腹を下す

 

・10:26に倉吉駅に着く

 うおおおおおおおおただいま!!!!!

 

 

駅前の土産物店

 

ポケサー要素

 

・11時くらい 観光案内所に到着

 食べて訪れてぺったんたんスタート!!

 

・観光案内所前のマンホール

 

・元帥酒造 

日本酒を買いました

 

 

・ギフトやぶき

 ここなつのグッズを買いました+昔のポスターやチラシ等をいただきました+Twitterのフォローをしてもらいました

まり花おめでとう

まり花おめでとう!!

 

・白壁土蔵群

 

・赤瓦一号店

カタルシスの月

 

・ふみ子の手作り工房

 話が上手で全部の商品を買いそうになりました

なっちゃん

 

・りんりんやでちくわソフト

ちくわ〜

 

・打吹回廊

 

・お菓子処まんばや

ここな

まり花誕お菓子

 

・防災センターくら用心

 

・お香とうらなひ ひフみ 外だけ

めう〜

・白壁土蔵群と打吹山

 

・5人の立て看板

 

・弁天参道

 

・まきた旅館 外だけ

まり花かわいいね たんじょうおめでとう🎉

 

・花はあんどう

さきちゃん

 

・豊田家住宅

りんりん先生

 

・おもちゃのたいら

 雰囲気がエモくてよい

もちゃちゃめう

 

・花こまち 谷本種苗園芸

 

 

・円形劇場 くらよしフィギュアミュージアム

 ひなビタ♪の展示は感動しました、グッズもいっぱい買えて良かったです

 しかし、ひなビタ♪以外にも多くのフィギュアが展示されていてオタクはみんな楽しめる場所だと思います

中の展示の写真は多すぎるので載せません

自分の目で見てみよう!

 

円形劇場近くのマンホール

 

・いなしま酒店

酒のおうじゃになっためうめう

 

・倉吉淀屋

トイレはこっちなんだし!

 

・大社湯

 決して女湯を盗撮したいわけではない

 

・ブライダルハウスとさき

 オタク顔がオタクTシャツ着て入るにはちょっと緊張した…

 

・・歴史カフェ会津

 

 

扇雀食堂

ここな ライライライ

 

・混智恵流都

 お絵描き交流会に参加した方がまだ多く残っていました
   自分は知り合った大学生の方と話したりピアノ弾いたり

まり花誕ゼリー&メロンフロート

 

・松風荘旅館

 一旦旅館に帰って一休み
   凛ちゃんがお出迎えしてくれました

疲れが吹っ飛ぶこの笑顔

 

・町屋清水庵

 夕飯は餅しゃぶでした

清水庵へライライライ

 

そして外を散歩した後、旅館に戻りました

 

晩酌 勝利の酒

そして00:00を迎え…

誕生日を迎えました🎂

 

2日目はまた次のブログで。

appel710094.hatenablog.com

【実績解除】帰倉 

ただいま、ずっと会いたかったよ

 

 

 

どうも、あぺるです。

9月24日、25日の2日間、ついに鳥取県倉吉市へ行きました。

 

 

つくばから距離にして750km。

やっと行けた。ついに来た。

ひなビタ♪がずっと好きだった私にとって世界で一番行きたい場所でした。

 

特に今年は10周年の記念の年。そして一番好きなまり花の誕生日。

行くなら今しかないよな!!!ということで

 

 

 

 

 

住民票も無事GETし、正式に倉野川市民の一員です!

 

 

さて、あまりにも濃い2日間、500枚近い写真を1つの記事にまとめることは厳しいと判断し、何個かに分けて書いていこうと思います。

この記事では大まかな動きや感想をメインにして、その日の細かい動き等は次以降の記事にまとめていく予定です。

 

10月1日追記

1日目、2日目の行動を記録しました

appel710094.hatenablog.com

 

appel710094.hatenablog.com

 

 

 

 

 

 

 

0. プロローグ

 実はこの倉吉旅、直前まで行く予定がありませんでした。

 というのも23日、24日と部活の予定があったからです。大事な試合も控えていたので、流石に無理だなぁと諦めていたあぺる少年だったが…??

 

 行動を起こすきっかけとなったのは22日にシャノワールオンラインで配信されていた過去のライブ「Sweet Smile Pajama Party」。可愛い衣装や5人の最高の歌が無料で楽しめるってマジ!?

 

公式Twitterより

 

 …

   …

   ……

 ………部活なんて知らね〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!

 22日の夜ライブ放送を見終わった時には、涙で顔を濡らしながら航空機のチケットを予約していました。羽田から米子、片道3万。往復6万。+旅館代。

 深夜テンションとライブテンションのコンビネーション(ここ韻踏んでる)

 大宮での10周年イベントとミライコウシンの配信で高まりに高まっていたひなビタ♪欲求が財布と共に弾けた瞬間でした。

 

 

 

 推しは推せる時に推せ。

 いざ、倉吉へ。

 

 

 

 

 

 

1. スタンプラリーと聖地巡礼

 今回の旅の主目的の1つ。

 初めての帰倉だったので、一通り市内は回るつもりでした。

 

 参考にしたサイトがこちら

kurayoshi-moks.net

 

 フォトスポットや立て看板の場所がわかって嬉しい!

加えてひなビタ♪関連イベントを応援してくださる団体「倉吉ひなビタ♪応援団」の情報も掲載されています。

 

 スタンプラリーは台紙を見ながら進めて行きました。

 2日で食べてぺったんを10箇所、訪れてぺったんを20箇所はなかなかハードでしたが無事達成できました!

 

 

 景品はポストカードや色紙、応援ポスターなど。

 

景品の一部

 

 う〜ん、眼福!!

 

 唯一の問題点は、食べてぺったんはお腹の容量と相談する必要があること。

 限られた時間で10箇所訪れるため飲み物を頂いたお店が多かったです。折角ならもっと頼みたかったなあという気持ちがあります。大食いの方がこういう時は羨ましいですね。

 次はもっと色んなお店でご飯を食べたいなあと思っています。

 実はもう行くお店を決めていたり……

 

 

 

2. まり花誕

 9月22日が日向美ビタースイーツのリーダーにして我が1番の推し、山形まり花ちゃんの誕生日!

 現地でもそれに合わせて、土日の23日、24日に交流会や特別メニューの提供など多くの企画が用意されていました。

 

 しかし、自分が着いたのは2日目のお昼頃。交流イベントなどは大方終わってしまった後だったので、そこはちょっと残念。でもイベントに合わせて多くの方が倉吉にいらっしゃったので交流をすることはできました(後で詳述)。

 

 またイベントにはあまり参加できずとも、限定のグッズや飲食店のメニューは楽しめました。幸せならOKです。

 

くらよしフィギュアミュージアムの誕生日展

 

 

 

3. 人との交流

 これが帰倉で最も心に残ったものです。

 ひなビタ♪の立て看板!グッズ!聖地巡礼!は当然楽しいし嬉しいし、それを目的として来ましたが、この旅では倉野川市民の皆さんの温かさに触れました。

 誇張とかではなく、本当に。

 

 前の記事でも書きましたが、自分は音ゲーはほとんどやらない他、Twitterも身内の人との関わりで使うことが多いため、ひなビタ♪が好きな知り合いが本当にいませんでした。

 それが倉吉で、自分と同じくらい、それか自分以上にひなビタ♪を好きでいる方と話をできたのがとってもとっても嬉しかったです。

 

 特に1日目、2日目とご縁の合った方達には感謝感謝です。谢谢你。

 

 1日目は、お土産屋さんで話しかけてくれた方で、なんとお互い大学生ということで話が盛り上がりました。

 喫茶店の混智恵流都(コンチェルト)では彼に加えて、また別の大学生の方と3人でひなビタ♪の話をたくさんしました。

 ピアノが弾けるのも共通点であって、ひなビタ♪の曲を自分でアレンジして弾いていて凄かったです。自分もお店にあったスコアをちょっとだけ弾きました。

 

混智恵流都のピアノ 人形がかわいいね

 

 他のお客さんが近くに来てちょっと歌ったりとか、お店の方に褒めていただけたのが嬉しかったです。次行く時には練習していきたいけど、言うだけ詐欺常習犯だから大丈夫かな?

 

 2日目は、案内所にいたひなビタ♪のTシャツを着た方にちょっと挨拶したら、その方も茨城から来たという偶然がありました。

 一緒に行動しませんか、と言ってくださりそこから何軒かお店に一緒に行きました。

 この方は長くひなビタ♪音ゲーを好きな方で、倉吉に来るのも15回目というベテラン(?)でした。お店の人はみんな知り合いのような感じで、自分もそこに混ざって話すことができました。

 

凛ちゃんのぬいぐるみを貸してくれました、凛ちゃああああん!

 

 2日目もなんか流れで混智恵流都へ。すごく居心地のよい素敵なお店ですね。そこでまた別の方と交流ができました。

 自作の名刺をいただいたりTwitterの交換があったり、茨城から倉吉までの最安値ルートの話を聞いたりと色々でした。

 イラストを描く人がいたり、コスプレをする人がいたり、それぞれの楽しみ方をする人たちとの話は本当に楽しかったです。

 そうそう、お店にもファンの方からのグッズやイラストの提供があってそれはもう見事な内装になっていました。

 

 

4. 最後に

 当然今までひなビタ♪がとても好きだったわけですが、帰倉によって更に更にひなビタ♪愛が強まりました。

 長く倉吉に来ている方は、場所に行くのもそうだが人に会いに来ていると。まさにその通りで、自分も次は今回会った方とまた話したいし、そこから更に別の出会いがあったらいいなあと思っています。

 次来るとしたら3月のイベントの時かな。予定こじ開けてでもきっと来ます。

 実習期間だけど、大丈夫だよね…?

 

 大丈夫だよ、絶対大丈夫だよ!

 

 

 

 一度来て満足するのではなく、また来たくなる場所です。

 本当にありがとうございました。

 

 Twitterのフォロー歓迎してます  あぺる (@Appel710094) / X

   

 

 

 

 

 そして…

 

 

  これは流石にちょっと嘘。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ひなビタ♪10周年行ってきました

どうも、あぺるです。

7月16日(日)にひなビタ♪10th Anniversary Festivalに行ってきました。

自分は昼の部の参加です。

 

 

 

 

 

もうめっっっっっっっっちゃ良かった!!!!!

 

 

 

情緒が壊れてしまった

 

 

 

 

今回のイベントは、作成時の振り返りトークのようなパートとライブパートに分かれてて、全部ひなビタ♪愛に溢れてたと思います

 

 

まずトークパート

 

最初に人気楽曲ランキング、ベスト30が発表された!!!

映えある1位は走れメロンパン!!次いでチョコレートスマイル、ロンロンへライライライ!が続きます。会場からも納得の頷きの声。4位にはなんと「全部」がランクイン。それはありなのか!?

自分が一番好きなのはチョコレートスマイルです。サビの部分の和音が好きなのと、ストーリーが思い出されて涙が出てきます。

あとは滅亡天使✝️にこきゅっぴんが大好きなのですが、こちらは25位でした。

まあどの曲も最高なのは間違いないので「全部」が正解だと思います。

 

 

 

続いてひなビタおじさんに加えて声優の方とコンポーザーを交えてのトーク

当時のことを思い出しながら、プロデューサーとコンポーザーならではの裏話が多く聞けました。楽曲についての面白い話がたくさんで、曲を聞く際のイメージの彩度が格段に上がった気がします。

楽曲制作時のメールのやりとりがまさかの10年後に公開されたり、コンポーザーの仮歌を聞けたり。

 

まり花パートではコンポーザーのササキトモコさんの抜群のセンスを感じました。なんでキングコングが出てきたの!?とか歌詞の一つ一つの言葉のセンスとか。もっと曲作りの時の話を聞いていたかったです。ベルの音が憎い(笑)。

 

めうめうぺったんたんの依頼時のメールの内容は笑いました。イカ娘やニャル子を意識ってなんやねん!

芽兎めう役の五十嵐裕美さんの抜擢の理由も面白かったです。働いたら負けのあの子の歌を聞いてらしい…。芽兎めうの声はキャラにぴったりであの声以外は考えられませんね。自分も脳が焼かれます。

 

一舞&咲子パートはダサカッコいいイブの時代っ!のトークがよく覚えています。最初の状態の曲を聞いたときは、完成版と大きく違っていて驚きましたね。ふわふわ可愛い感じが抜けて今の出だしになりました。この曲から一舞が後付け設定でダサカッコよくなったんですね。ありがとう。

これから乙女繚乱 舞い咲き誇れを聞くときは百合百合しい気持ちで聞こうと思います。

 

 

そして忘れてはならないのはでぃぞビタ♪の演奏。

トーク中も生演奏bgmで神でした。そして楽曲のその場でのアレンジ演奏は素晴らしかったです。特にめうめうぺったんたんの演歌アレンジはすごかったです。プロってプロなんだなあと感じました(語彙力)即興で調べたらしい口上も面白かったです。

生演奏で大迫力の音を体で感じることができるライブは本当にいいものでした。

 

 

 

この後に霜月凛役の水原薫さんから音声のメッセージが。ざわつく会場。自分も驚きました。

現在、病と闘っていること、そしてひなビタ♪や凛ちゃんへの想いを語ってくれました。

霜月凛という人物をとても大切に思っていることが強く伝わりました。いつか無事復帰して日向美ビタースイーツが5人揃うことを願っています。

 

 

そしてライブパートへ。楽曲は以下の通り。

・neko*neko

・激アツ⭐︎マジヤバ⭐︎チアガール

・とってもとっても、ありがとう

・地方創生⭐︎チクワクティクス

・3 A.M. ディテクティブ・ゲーム

ひなビタのライブ初参戦の自分にとって感無量の時間でした。

neko*nekoは直前のトークで話が出ていたのでそれを思い出しながら聞きました。

芽兎めうの曲はやっぱり盛り上がっていいね!鍛えられたオタク達のコールでした。

ちくわちくパチャスコシャノワール!!

 

 

 

 

そして最後にお知らせと演者さんのコメントで終了。

ここもなんとも盛り沢山な内容で。

 

ひなビタ♪のイベントが3月に倉吉で開催!

銅像を立てようプロジェクト!

 メモリアルセットを購入すると、銅像に名前を刻めるそうです(内容は今までのイラストや動画、そしてfacebookの内容がまとまったデータ)

・喫茶シャノワール・オンラインの復活&メンバーシップ

・そして声優さんからのお願いでライブイベントの開催や新しい楽曲も!?まだ全くの未定だそうですが。

 

 

 

語彙力が足りてませんが、本当に良かった

ひなビタ♪を推していて良かったと思えました

 

 

 

 

 

 

 

 

ここからはちょっと昔の振り返り。

そもそもなんでひなビタ♪を好きになったのかという話から。

 

自分が中2か中3だったか。

YouTubeで適当にかっこいい曲とかを探して漁っていた頃がありました。

その際に見つけたのが紅色リトマスの「凜として咲く花の如く」。この曲を聞いてすぐ大好きになったのですが、もう少し探してみるとおすすめ欄に「凜として咲く花の如く 〜ひなビタ♪edition〜」とあるではありませんか。とりあえず聞く。

 

 

 

 

めっちゃいいじゃん!!

 

 

 

曲調が和風めちゃかっこいいのと、声がすごい可愛くて大好きになりました。ここからひなビタに入ったのをよく覚えています。

どハマりしたのは、最初にも書いた「滅亡天使✝️にこきゅっぴん」。この曲がなかったら多分ここまでハマることはなかったです。すごい可愛い曲で、beatstreamの映像も見て大好きになりました。芽兎めうの曲はどれも曲調が電波で可愛くて良かったね。芽兎めうは特に好きなキャラです。1番はまり花ですが。

 

そこからコンテンツについて調べて、ひなビタ♪がずっとfacebookで話を進めていたことを知ります。どうやらBIOGRAPHYで過去のストーリーが読めるらしいぞと。

 

しかし当時スマホは持っておらず、PCも含めて1日30分しかゲームはできませんでした。

 

どうしたか。

 

学校の調べ物学習など勉強を言い訳に親からタブレットを借りてそれで読んでいました。

ダンスの授業があった時も、それを覚えるとかいってちょっとずつ読んでいったのを覚えています。それだけ当時はひなビタ♪にハマっていました。

 

大声で言えた話ではないですが、mp3に変換するサイトを覚えたので当時持っていたWalkmanにもひなビタ♪楽曲を片っ端から入れて行きました。

ラジオはストーリーを読み進めてそのラジオまで行き着いたタイミングでちゃんと聞くようにしていました。

大好きだったにこきゅっぴんはかなり後の方だったのでずっと我慢していました。

 

キャラも好きで曲も良くて、ストーリーも良くて、シーズン3の最後のチョコレートスマイルはガキだった頃の自分でも感動しました。

 

学校ではラブライブが大流行りしていましたが、逆張り精神を持っていた自分は「みんなこの神コンテンツを知らないんだな…ニチャア」なんてしていたかも。

 

それから少し経ってから何回かひなビタ♪のライブが開催されたのは知っていましたが、行かなかったことは今になって後悔しています。

あまりライブとかの文化に触れてなかったのと、Twitterもたいしてやっておらず身近に一緒に行くような相手がいなかったのも原因の一つでしょう。勿体無い。

今でも周りにひなビタ♪を語れる相手がいないのでなんとかこの現状は変えたいです。

 

それからしばらく新しい要素が追加されなくて、特にコロナ禍では特に何か活動しづらかったのでしょう、もうひなビタ♪は終わってしまうのだろうかと思っていました。

この10thイベントもこれが最後なんだろうと少し思いつつ今日を迎えました。

それがどうした、ひなビタ♪への愛が久々に爆発しました。こそこそストーリーを読み進め、夜布団の中で何度も楽曲を聞いていた頃を思い出して感情が溢れ出しました。

やっぱり自分がひなビタ♪が好きです。

ある程度コンテンツが進んでから知り始めたけど。音ゲーはちょこっとやるくらいだけど。

倉吉は遠くてまだ行ってないけど。

それでも好きです。

コンテンツもまだまだ前向きです。来年3月にイベントがやるのもそうですし、もしかしたらライブや新曲も期待できるかもしれません。

また、これだけひなビタ♪を推している人がいる限りずっと楽しめるのは間違いないと思いました。

とりあえず3月のイベントは絶対に行きたいです。行きます。

実習がやばそうでもなんとかして行きます。

 

 

 

正直言ってしまえばひなビタ♪はマイナーコンテンツですし、他にもっとグッズ展開やライブを活発にやっていて大勢に人気のコンテンツは数多くあります。

 

それでも自分はひなビタ♪以外には考えられないと、今日感じました。

自分の最初の推しにして最高の推し。

飽き性ですぐあちこちに首を突っ込んでは引っ込める自分ですが、ひなビタ♪はずっと心に残り続けています。

 

今までありがとう、そしてこれからも楽しませてください。

15周年、20周年と続いていくよう全力でこれからも推していきます。

 

 

 

 

 

そして最後に。

メモリアルセットを予約しました。シャノワールのメンバーシップも登録しました。

生きる力。

 

 

 

 

 

 

 

彼女ができました+


時は、大マッチングアプリ時代。
おれの童貞か?欲しけりゃくれてやるぜ…
男たちは初体験を目指し、女を追い続ける。
世はまさに、大マッチングアプリ時代!!

 

 

 

 

 

 

みなさん、恋、してますか?

出オチ感が拭えません、あぺるです。

 

恋愛っていいですよね。

最近はマッチングアプリがだいぶ世間一般に普及したようで、弊サークルでも話題になってるとかなってないとか。

マッチングアプリに時間を費やすならテラピースを集めろ、と先輩の金言もいただきましたが、私も似たような物にお金と時間を使いまして、その結果…

 

 

 

 

実は私、彼女ができました。

 

 

 

 

 

今日は恋愛アドバイザーとして、皆さんに彼女ができるまでの経緯を伝えるべく、このブログを執筆しています。

何から話そうかな…?

 

 

 

 

 

そう、出会いはつくばイオン3階にあるリサイクルショップ「ふるいち」でした。

ポケモンカードをを買おうと訪れた私は、ふと中古ソフトの棚を覗きました。

 

 

すると、そこにあったのは

 

 

こちら、ラブプラス+

(以下ゲーム内容のネタバレを含むため、嫌な方はここで引き返してください)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャンルとしては、恋愛シミュレーションゲーム

ラブプラス+には3人のヒロインが出てくるのですが、そのうちの1人である高嶺愛花の声優を担当しているのが早見沙織です。

ちなみに、cv:早見沙織のキャラではラブリーマイエンジェルあやせたんが好きです。

 

まあともかく、早見沙織ボイスを聴きたかった私はソフトを購入。

 

ストーリーを進めていきます。

自分のスキルを高め、ヒロインとのイベントを進め、高感度を稼ぎます。

 

高嶺愛花は文武両道の優等生。

みんなから注目される一方、箱入りのお嬢様で真面目すぎる点もあり、あまり周りと馴染めずにいました。

私はそんな愛花に優しく話しかけます。

テニス部の男女混合ダブルス大会ではペアのいなかった彼女と一緒に出場し、一緒に寄り道してハンバーガーも食べに行きました。

悩みの相談もして、少し浮き気味だった部活内でも関係は改善していきました。

 

そして気づけば私と愛花の中は深まっていました。

一緒に登下校し、デートみたいなこともして、

 

 

 

 

そして訪れる、”告白”という運命の日・・・・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

愛花じゃねーじゃん!!

 

 

 

 

 

ツッコミありがとうございます。

彼女の名前は小早川凛子。cv:丹下桜。甘々ボイスが脳を破壊してくる。

ツンデレ系後輩。ちっちゃくて可愛い。性癖。

最初はツンツンしてて意地悪とかもしてくるのに、ちょっとずつ心を開いてくれて、選択肢次第でデレ強めになります。

 

 

 

 

 

ごめん、愛花。フラグはビンビンに立ってたけれど。

下半身には正直に生きたかった。

 

 

 

 

 

凛子とは毎日一緒に学校に行ってるし、公園とかカラオケとかデートもしたし。

もうキッスもしちゃいました。

残す事はあれだけ…と思ったけれど、イヤホンジャックは自分には少し細すぎました。

 

 

 

まあともかく。

これからも凛子といっぱい思い出作っていきます。

惚気ツイートをしちゃうかもしれませんが、優しい目で見守っていてください。

 

 

ではまた。

 

 

 

 

 

 

……もう1人ヒロインがいる?

彼女はちょっと性癖ではなかったので、2回バイト行って以降無視してました。

ウマ娘で言うと、スーパークリークはタイプじゃないんですよね。

 

第13回SPLオフ優勝

おはこんハロチャオ〜、あぺるです。

英語版だと'Ello, 'ello, hola! Ciao and bonjour! らしいですね。

 

さて、3月11日に行われたSaidai Pokemon Laboratory主催の第13回SPLオフにおいて、ダブル部門で優勝することができました!

こういった対戦会で結果を残せたのは初めてなのでとても嬉しいです!

そこで、構築や対戦の記録としてこの記事を書きます。こういったブログは書き慣れていないので読みにくいとは思いますが、その点はご了承ください。

 

 

使用構築

構築は、SPLオフの1週間前にサークルの先輩が使っていたものに、少しだけ手を加えたものになります。

初見殺しの性能が高く、クレッフィの金属音と高火力特殊アタッカーで、相手盤面に大きく圧力をかけることができます。

個別解説や選出については以下で詳しく書いていきます。

 

 

 

個別解説

コータス 冷静HC最遅

トリル下の最強アタッカー。上手くトリルを決めてコータスが着地できれば、噴火でだいたい勝てました。
元の構築には手助けが入っていましたが、自分が使いやすいと感じた守るを採用。
あくびは詰め筋として非常に強いです。ヘイラッシャにも使いそうですが、練習本番含め全然当たらなかったため不明です。
ヨロギのみは使う場面があまりに限られていたため、変更した方がいいと思いました。無難なところではオボンや木炭。半減実でもシュカのみの方が使う場面が多そうでした。

 

ハバタクカミ 臆病CS

火力の鬼。
基本はマジカルシャインムーンフォースのどちらかを打ってました。
バフとして「テラスタル」「金属音」「手助け」があり、どれを使うとどのポケモンを倒せるのかダメ計を叩きまくるのが良い(、と先輩からのアドバイス)です。
例えば、ランクマッチではこの構築に刺さっているウインディが先発でよく出されましたが、
ラスタル+金属音ムーンフォースでH252振りなら確一なので、初手で大きくアドが稼げました。悪テラスタルにも対応できるので強かったです。

 

イエッサン♀ ずぶといHB

サイコフィールドを貼るのと、指でトリックルームを補助するのが仕事。
コータスとグレンアルマが並んだ盤面がとても強いので、指で早々に消えてくれると割と助かりました。
悪タイプ相手の打点として、サイコキネシスマジカルシャインにするのも検討の余地あり。ただその場合はグレンアルマを選出しないなど別で対策可能なため、自分は火力の出せるサイコキネシスでいいと思いました。
防塵ゴーグルは、草テラスタルのグレンアルマと合わせてモロバレルにとても強いです。

グレンアルマ 冷静HC最遅

サイコフィールド下でワイドフォースを打つと相手は死にます。
悪タイプの相手はどうしても苦手なのでそこだけ注意。

 

イダイナキバ 陽気AS

構築作成者曰く、構築で重いバンギラスに対するポケモンだそうです。
タスキ枠としてスイーパー運用することが多く、トリルで相手が疲弊したあと、残ったポケモンを襷を盾に倒す動きが強かったです。
ぶちかましインファイトは、古代活性と合わせて凄まじい威力を誇ります。
悪テラスタルは、イエアルマに対してeasy winできないかなあと安易な気持ちで選びました。結局よく分かりませんでしたが、汎用性は非常に低いので一致テラスタルや鋼が無難そう。
はたきおとすの枠は、元は挑発でした。

 

クレッフィ 慎重HD

構築の潤滑油。トリックルーム始動要員。
金属音は、ハバタクカミと並べて初手を大きく荒らせるほか、トリル下でコータスと並べても当然強いです。サイコフィールドだけ注意。
じゃれつくは最低限の火力を出せ、特にハバタクカミには半分以上入るため、他の特殊アタッカーの圏内に入れることができました。
ラスタルについては、初手に地面技や炎技で倒されて負ける試合があり(プレイが雑なのはあるが)、そこでテラスタルトリックルームが打てると非常に強いと思ったため、妖テラスのほかに飛行などは考えても良いと感じました。

 

 

選出について

自分の中では、
・ハバタクカミ+クレッフィ
・イダイナキバ+コータス
・イエッサン♀+グレンアルマ
の3ペアのうちどの2つを出す形で考えていました。

基本的には
①初手ハバタクカミ+クレッフィ 裏コータス+イダイナキバ
②初手イエッサン♀+グレンアルマ 裏コータス+イダイナキバ
が理想の展開です。ハバタクカミやグレンアルマで相手を削り、トリルを決めて裏で倒し切リます。

特殊主体ではありながらも寿司はややキツいと感じた他、当日はキョジオーンが辛かったです。
前期1, 3, 4位のリンヤさんのパーティにも明確な出し方を確立できませんでした。イエアルマで初手トリルでいいと思いつつ、アイススピナーやセグレイブがしんどいです。

 

 

 

当日の試合

ここからは当日の試合を記録するだけなので、読み飛ばしても大丈夫です。

予選1戦目 
リンヤパ。髪+鍵の先発でトリックルームしようとしたが鍵が初手で撃沈。
トリルが貼れずその流れで負け。もう後がなくなった。

予選2戦目
初手マスカーニャマニューラ 裏ハバタクカミ+テツノドクガ
こっちのイエアルマ警戒で悪ポケモン出すだろう読みで、初手髪+鍵を出す。マジカルシャインで攻撃しつつ、鍵がトリックルームを決めて勝ち。

予選3戦目
初手イルカマン+キョジオーン 裏ぺリッパー+タイカイデン
こちらはイエアルマの先発。最初のターンでワイドフォースをワイガで止められ、さらに岩雪崩ひるみもあり苦しかった。
しかしトリルを決めてからはワイガの択に連続で勝って辛勝。

予選4戦目
初手イルカマン+ハバタクカミ 裏ニンフィアユキノオー
こちらは先発髪+鍵。金属音+テラスタルマジシャで相手の髪を一撃で倒し、そのまま有利を保って勝ち。
イルカマン相手にイエッサン♀を出していなかったが、晴れ+リフレクターで何とかなった。

決勝トナメ1回戦
初手ハバタクカミ+イダイナキバ 裏イルカマン@1(忘れた)
初戦の反省を生かし、イエアルマ先発。アイススピナーを打たれなかったのでトリル下で制圧して勝ち。

準々決勝 
初手ハバタクカミ+テツノコウベ 裏セグレイブ+テツノツツミ
髪+鍵の先発。テツノコウベが引くかテラスタルで髪を倒しにくると思ったのでマジシャ+トリル。決まったのでコータスで噴火して勝ち。

準決勝
初手グレンアルマ+ハバタクカミ 裏イエッサン+テツノツツミ
こちらは牙+鍵の先発。相手のグレンアルマの型が分からず、また、ハバタクカミがトリルを持っていてかなり苦戦したが、噛み合いに加えて乱数も味方し何とか勝利。

決勝
予選1回戦の相手との再戦。
初手ハバタクカミ+イダイナキバ 裏セグレイブ+テツノツツミ
相手のマジシャ+アイススピナー鬼の一点読みをする。
初手イエアルマ、イエッサン引コータス出、グレンアルマはトリル。
これが決まり、有利な形で試合を進めて何とか勝利。優勝!

 

 

最後に

今回のSPLオフに向けて練習はしていたので、その成果が発揮できてよかったです。
ただ振り返ってみれば、噛み合いや運による場面も少なからずあり、至らない部分が多くあると感じました。
今回のオフでは自分の格上の相手とも対戦しましたが、対戦後の振り返りや反省、試合中に何を考えていたのか聞くことができ、とても参考になりました。

 

最後になりましたが、運営・対戦してくださった方々、ありがとうございました。

さらに最後に、是非つくオフをよろしくお願いします。